TIG溶接機で、部品を溶接



昨日は、朝から慌しい一日でした。
10:00前頃から。

↓のような広告が入っていました。

これ、弊社から、歩いて1分もかからない場所。

10:00前頃から、何やら表の道が慌しい。
工場前や、横の空き地、更には路上駐車する人ばかり。
道も大渋滞。

全く持って、この静かな場所からは、考えられない状況でした。


1台の車が、工場前に停車したものだから・・・
「ココは、駐車したら駄目ですよ」
と言ったら。


「ホームページを見て着たんですけど。」


と、↑の広告とは、全然関係ない方で、そもそも、新規に来られたお客様。と言うオチだった。
イヤハヤ状況が状況で、申し訳ありませんでした。

この方のご依頼は、急ぎでの追加工みたいで、困っておられたみたいなので、当日の夕方には
追加工を完了し、引取りにきてもらいました。
ありがとうございます。



その後、午前中、1社打合せでしたが、なかなか時間になっても来なかったので外で待っていると、
(工場の外は、相変わらず、すごい人と、車)
「ようやくたどり着けました」
と来られました。

これ、何ですか?事故?何??

となるので、説明した後、打合せをしました。

ほんと、凄い状況でした。

さすがに通報も行ったみたいで・・・
警察さんも着てました。

当のハンバーグは、午前中で完売したみたいです。

子供の頃経験した、水の祭典花火大会(まだ水天宮だけで打ち上げ花火が上がっていた頃)の状況。
この辺りは、普段は車通りも少ないのでビックリした、午前中でした。


で、うちは、ハンバーグが買ったのか?
と言うと、
嫁様が並んで、買いに行ってまして、夕食は、モチロン。

ココ、ジョージさんのハンバーグでした。

と、思い出として、書いておくとします。





・本日の業務
マシニングセンターで部品加工しながら、新規製作するユニットの設計を進めます。

Follow me!

投稿者プロフィール

アバター
空き地