多肉植物に興味が出てきた時期

昨日、多肉植物の記事をアップしたことで、

そもそも、いつ頃から、多肉植物に興味を持ち出したのだろうと思い、

写真を見返してみた。

↓の写真。2016.4.12

このとき、偶然、知人とお店で会い、これを頂いたのが、

一番の切欠だったと思う。

 

↑で偶然会った知人(姉妹)と、数日後に、造園業を経営している知人の会社へ行った。

私は、初めて多肉植物を購入した。

 

このご一緒に行った姉妹は、今後、このブログで出てくると思います。

この姉妹は、私の植物の先生です。

 

左の、モシャモシャしている葉っぱ?

通路に咲いていた?のをもらった。

ゼニゴケ?と言うらしい。

数日で、枯れた・・・

この造園業の知人も、私の植物の先生です。

 

 

そして、もう一人の先生から頂いた下の多肉植物。

最後の先生は、義母です。

義母からは、沢山の多肉を少しづつ頂いては、枯らし・・・腐らさせ・・・

を繰り返してきました。泣笑

↓の多肉は、今でも元気です!

 

義母とは、これを境に、植物の事でよく話したり、買い物の途中に園芸屋があれば

立寄って、二人で物色したりするようになりました。

その時、嫁様は、車の中。笑

 

 

↓は、私が、2回目に購入した多肉植物。

 

コノ中で、残っているのは、上の真中のと、右下の多肉かなぁ。

あとのは、枯れたり、枯れさせたり・・・根腐れしたり・・・で、既にいません。

 

 

 

土を調べだしたころかなぁ。

今は、5~6種類ブレンドして土作りをしています。

 

 

これは、義母に頂いた。

こうやって、チョコチョコは頂いては・・・枯らせたり、根腐れさせたりを繰り返す。

 

グリーンネックレスなんざ・・・

沢山もらったけど、全て枯らしたり、根腐れさせたり・・・

けど、今は、ようやく、色々と育てれれるようになってきたので

今度は、自分でグリーンネックレスを購入してみようかなぁ。と計画中。

 

 

↓のように、赤ちゃんが出てくる!のが、かわいくて。かわいくて♪

今では、葉挿しで、少し育てれるように、私も成長しました。

 

 

 

2016.4.18

この頃から、多肉植物(植物)と、無機質のコラボを考え出した。

今では、沢山の試作品がある。

まぁ~そのあたりは、おいおいと、いつか更新します。

今は、2020.5.2

多肉植物や植物に興味が出てきて、4年目。

ようやく。ほんと、ようやく、植物の育て方が少しわかってきた。

枯らさない、根腐れさせなくなってくると、育てるのも楽しくなる。

一年を通して育てないと、わからない事ばかり。

冬の管理は難しかったなぁ。

今は、春なので、水をあげると、モリモリと育ってきている。

また、そう言う写真は、いつかアップします。

 

 

カテゴリー: 多肉植物 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。