仮付溶接

仮付溶接。

 

昨日は、装置の修理依頼で福岡へ行きました。
無事に完了しました。

チョット反省点。
装置の修理をしながら、原因を突き詰めるために空運転をさせてました。
生産設備は、ガシャガシャ空運転してます。

そんな時、こうなったら、こうなっているのよねぇ〜。だから。この、部品が、こうなると…と考えながら、フリーにしていたユニットを安易に動かしてしまいました。

すると、動かした瞬間。

ガチャ!

と、いやぁ〜な機械系の音。

ハイ。やらかしてしまいました。泣

恐る恐る。音がした方を見てみると、ユニットを動かしたことで、その音がした場所が別のユニットと接触して、装置が非常停止。泣

ヤバイ。アラーム出た。
非常停止パトランプ、赤色がグルグル回ってる。ダッチパネルで解除しても復旧しない。電源落として原点復帰ならない。



お客さんと、一緒に装置のカバーを外しながら原因を探す。

音がしたあたりのユニットが、位置がズレていると言う事は、ある程度わかっているので、その周辺を探る。

原因は、ヤハリ位置連れ。

クラッチ機構になっているみたいなので、接触させた事で、位置がズレた事が原因でした。

フゥ〜

修理に行ったのに、安易にユニットを動かしたことで、装置を壊す所だった。

自分で製作した設備では無いので、この生産設備の事は完全に把握していないので、なかなか焦りました。

途中、別のトラブルを作ってしまいましたが、無事に修理依頼も完了し。
ホッとしましたとさ。

とまぁ、チョット反省した出来事で、良い経験となりました。(お客さんも、私も、なかなか、焦ったが。笑)。
これからも用心しながら仕事していきます。

話変わって、今日は、愛犬を床屋(トリミング)へ連れていきます。愛犬は、床屋さんは、あまり好きではないが、毛が伸びるから、一ヶ月に一回なので致し方ないです。可愛くなってきてもらいましょう。

 

 

 

 

2020.2.5

この日も、福岡で修理のご依頼。

荒津大橋

福岡市中央区那の津

とても風が強い日でした。


 

 

カテゴリー: 03月, 福岡, , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。