とんでもない店。

2018.5.24

壱岐でお仕事。

居酒屋さんに入りました。

 

注文後、何も出てこない・・・

 

お客さんが、多い訳でも無し。

お客さんは、私達以外に、1組。

 

ビールも出てこない・・・

お腹をすかせた・・・4人は、とんでもない店に入ってしまいました・・・

 

ビール、2杯飲み干して、ようやく出てきたのは、↓。

 

これ、何ですか?頼んでいません。と言うと、「お通し(突き出し)。」だそうです・・・

 

 

私と、もう一人は、もう、ココ、出ても良い!状態の条件は揃ってる・・・

一人は、もう。ココでは、何も飲まない・・・と、言い出した。

 

相変わらず、注文したものも来ない。

 

ようやく、。ボチボチ出てきた。

 

 

焼き鳥が、出てきました。

ぬるくて、まずい・・・

コショウからすぎ。

 

 

刺身も頼んでいた。

 

ようやく来た刺身を見ると、ん?何か違う・・・

「すいません。ありませんので、別のにしました」

 

と出されたのは、イカの刺身。

 

一つ食べたが・・・ガムを食べているみたいで、マズイ・・・

 

もう、駄目だ。

ココでは、何も食べたくない。飲みたくない。

と言う事で、他の頼んでいたものを、長らく待ち、お客さんがたいらげました。

料理の写真を撮る気も無くなった・・・

 

営業妨害になるだろうから、店の名前は伏せるとします。

 

しかし、とんでも無い店に入ってしまったもんです・・・

まぁ。一緒に行ったお客さんとは、良い想い出ネタになりました。

郷ノ浦の、ビルの一階にある。○○○さん。いつか、また壱岐に行った時、

もう、無かろうなぁ・・・と思う店だった。

長崎県壱岐市郷ノ浦町郷ノ浦

カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。