カラー製作

②たかが…カラー。されどカラーなのですが、以外と縁の下の力持ちで、無いと困る部品です。


我が町工場は、オーダーで装置製作しています。その装置も、部品一つ一つが組立てられて完成します。

カラー製作でも、慣れてないと難しい工程があります。それは、突っ切りです。

突っ切りは、回転、送り速度の条件が合わなければ先端を破損させます。


ハイ…過去、数回、破損させたことあります。破損させる数は少ない方がいいですが…破損させてから学ぶ事は沢山あります。

条件って数値に出てますが、汎用機は体に覚えさせて経験値アップしたが良いと思います。ん〜昭和の考えでしょうね…

しかし、汎用旋盤。無事にカラーの製作をした後の一息ついた顔。良か顔ばしとる!

三枚目、モノクロにしてみました。ヤッパ良か顔です!

 

 

①面引き加工。

突っ切りした後は、側面仕上げと面取り。

厚肉ワッシャー製作なので、数個取りします。

 

カテゴリー: 旋盤、NC旋盤, 03月, 作業, 工具 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。